2011年03月18日

日本の島と一緒に死ぬ覚悟で生きているか

日本の島と一緒に死ぬ覚悟で生きているか



■被災恐れ外国人ら続々出国


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031620430091-n1.htm


■超円高、試される日本企業の底力

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110317/biz11031720590039-n1.htm

上記のような流れに多くの人が不安する中でも


「私は日本の島と死ぬ覚悟がいつでもできている」

『観術』(5次元認識)で希望の未来が創れる☆

「日本人が日本から逃げたらダメ!いま世界中が日本に注目をしている、
この危機を活かし日本がもつ真の強さ、その美しい侍精神を世界にみせるチャンス!」


『観術』(5次元認識)で希望の未来が創れる☆














このように語る外国人がいること知っていますか


自分はこの言葉を聞いたときに感謝と感動で涙が溢れました


そんな韓国人

   NohJesuコラム「心のパニックを鎮めてください」より
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大きな地震が心配されていますが、11日に起きたM9.0以上の大きな地震は、もう絶対に起きません。

非常に大きな地震が起きた後は、そのショックによって生まれたプレートの隙間を埋め、プレートを安定させるために、小さい地震がたくさん起きるものなのです。

逆に、小さい地震が起きないほうが危険な位です。

〜〜〜〜〜

死を怖れない健康な心、

とらわれない心、

これこそ、剣の達人の侍だちが切磋琢磨した、心の世界です。

私が、一番認める日本の素晴らしさの源です。

日本のプライドを守り、産業化していく、世界レベルの第二の明治維新を起こし、そして完成させる、JAPAN DREAMの道なのです。

〜〜〜〜〜
心のパニックを解消しない限り、日本の未来はありません。

過剰な心配はいりません。

パニックになる必要もありません。

あなたの心の安心と安定が大事なのです。

心の安心、安定から、この危機を希望に反転させる智恵や道が広がります。

危機に強い、日本の底力に確信を持って、必ず、文明の危機でもある今回の大災害を克服して行きましょう。

全文:
http://www.noh-jesu.com/column/archives/240



posted by kenmiura at 07:37| 北海道 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大地震 日本再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。